太陽光発電への投資 ローン借入の場合

MENU

太陽光発電 投資 ローン

投資資金がある場合はすぐにでも始めることができますが、大抵の場合はまずローンでお金を借りてから太陽光発電の投資を始めることが多いと思います。現在では多くの金融機関で太陽光発電にかかる資金に対するローンプランが準備されています。代表的な3社のローンプランです。

 

ジャックスのソーラーローン

ジャックス(JACCS)のソーラーローンは申込みの審査が簡単で、しかも申込時にかかる手数料もありません。毎月得られる売電による収益を返済に充てることで繰り上げ返済をすることも可能です。

 

支払い期間中は固定金利ですので資金回収の計算も非常に簡単です。

 

オリコのエコソーラーローン

オリコ(オリックスコーポレーション)の「エコソーラーローン」は、太陽光発電システム購入時に利用できることが原則です。「無担保・保証人不要・保証料や事務手数料無料」のローンプランです。

 

途中で全額繰り上げ返済も可能で、発電による収入増によっては早めに返済を完了することもできます。固定金利ですので資金の回収年数の計算もしやすいのが特徴です。

 

シャープファイナンスのソーラーローン

シャープファイナンスが提供しているソーラーローンも太陽億発電システム購入の際に利用できるプランです。シャープファイナンスが太陽光発電の設置会社に直接購入代金を支払います。

 

団体加入保険の保険料も直接支払いますので購入者には様々な手間が省け非常に便利に利用できます。

 

上記以外にも多くの金融機関でソーラーローンを提案しています。タイナビ発電所でも業者を通して多くのローンプランを紹介しています。